忍者ブログ

2017/08/20 (Sun)
「[PR]」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2011/10/06 (Thu)
「イギリス日記 ブレナム宮殿」
Comments(0) | 2011イギリス旅行日記


世界遺産の宮殿です。

ブレナム宮殿は第二次世界大戦時の首相チャーチルの生まれた家です。
ご先祖が戦功を立てて、女王様からこの宮殿を贈られたんだとか。


着いてびっくり。
敷地への門をくぐったと思ったのに、建物はまだまだ遠い…!

Blenheim_1.JPG



てくてくてくててく歩いて建物への入り口にやっと到着です。

9fed7fa1.JPG

Blenheim_3.JPG

この大きな門をくぐった先には…


Blenheim_4.JPG

こんな広場が。
でも、メインはまだまだ…!
奥に見えてるアーチをくぐったらやっと…



Blenheim_5.JPG

宮殿のお目見えです!

宮殿は中に入って色々な部屋を見学できるのですが、残念ながら写真は禁止。
いかにも宮殿!というゴージャスな内装で、チャーチルが生まれたという部屋も見学できました。



Blenheim_6.JPG

こちらはウォーター・テラス。
噴水のあるすてきなテラスです。

このテラスを一望できるカフェがあって、そこで食事をとりました。
優雅な気分で食事できたのがいい思い出です…!


Blenheim_8.JPG  Blenheim_9.JPG

ブレナム宮殿は、本当にとにかく広いこと広いこと。
見渡す限り敷地です。

私は宮殿内の見学でいっぱいいっぱいで、敷地の全部は堪能できませんでした…!
バラ園とか、イタリアン・ガーデンとか、迷路の庭とかまだまだ色々あったのに…!

いたのは2時間くらいだったのですが、帰ってきてガイドブックを見直したら当たり前のように、

「所要時間 約半日、メインは約4時間」

と書いてある…!
そりゃ2時間じゃ全部は無理ですね…。


日本に帰ってきてから気づいたのですが、この時履いていた靴の裏にウォーター・テラスの砂利がはさまっていました。
旅行から3か月経った現在もはさまったままです。

…そろそろ取ろうかな。

PR


コメントを投稿する






<< イギリス日記 セント・ポール大聖堂  |  ホーム  |  Q:ゲームはしますか? >>