忍者ブログ

2011/08/05 (Fri)
「イギリス日記 『コッツウォルズ』」
Comments(0) | 2011イギリス旅行日記

ロンドンから西に車で1時間くらい、イギリスののどかな景色が広がるコッツウォルズ。
のんびりお散歩するだけでも楽しい風景がいっぱいでした。

『ブロードウェイ・タワー』

Broadway_1.JPG

ブロードウェイという村の近くにあるブロードウェイ・タワー。
中に入って上ることができます。
丘の上に立っているので、眺めがとてもよかったです。

タワーの上からの眺め。

Broadway_3.JPG  Broadway_4.JPG

日本じゃあまり見られない地平線。
一面広々。スケール大。
ずっと見ていても飽きません。この風景を箱庭にして持って帰ってきたかった…!

ついでに。
タワーの周りに鹿がいました。

Broadway_5.JPG

のんびりのんびり。


『ストウ・オン・ザ・ウォルド』

Stow-on-the-Wold_1.JPG

コッツウォルズで一番標高の高いところだそうです。
街並みの向こうに地平線。

ベージュの煉瓦の街並みが素敵です。

Stow-on-the-Wold_2.JPG

ここはアンティークを扱うお店が多いそうです。
が、私が行ったのは休日の夕方だったので、お店はほぼ閉まっていました…。


『ボートン・オン・ザ・ウォーター』

Bourton-on-the-Walter_1.JPG Bourton-on-the-Walter_2.JPG

小川と石橋の景色がガイドブックによく載っている村です。
家の近くにこんな風景があったら和みますね。

皆さん芝生やベンチでまったりしてました。

Bourton-on-the-Walter_3.JPG


『バイブリー』

Bibury_2.JPG

ここも小川のある小さな村です。小川と石橋っていいですね。

Bibury_1.JPG

14世紀の街並みがそのまま残っているアーリントン・ロウと呼ばれる一角。
雰囲気がかわいいです。

Bibury_4.JPG

夕日の中のアーリントン・ロウ。

お休み中の皆様です。

Bibury_5.JPG


『バーフォード』

Burford.JPG

夜9時ごろの街並みです。
坂沿いの街並みの向こうに地平線。

あ。ひたすら地平線地平線書いてますね、私。
どうやら地平線が好きみたいです。


…というわけで、行ったところはこんな感じですが、これでもコッツウォルズの全部ではありません。

この付近のマナーハウスに泊まったり、イングリッシュ・ガーデンをお散歩する楽しみ方もあるようなので、またいつか行けたらいいなぁと思います。


最後に。
ボートン・オン・ザ・ウォーターで見かけた羊たち。
ひたすら草をむしっていました。

Bourton-on-the-Walter_4.JPG
PR


コメントを投稿する






<< Q:ゲームはしますか?  |  ホーム  |  イギリス日記 「駅」 >>